スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

【第58号】みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■    みんなが利益を得られる      オートメーションマガジン    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ オートメーションに関する一週間のネット記 事をまとめました! ▼ 今週の気になった記事 ──────────────────── THK、OMINIedge、FIELD systemと連携開始 LMガイド、ボールねじと装置全体の同時モニタリングが可能に https://www.automation-news.jp/2021/02/53932/ 令和の販売員心得 黒川想介 (40) https://www.automation-news.jp/2021/02/53961/ オーバル「無線ネットワークシステムLink920」が優秀省エネ機器・システム表彰で日機連会長賞を受賞 https://www.automation-news.jp/2021/02/53924/ シーメンスがエッジコンピューティングの本格展開を日本で開始 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/18/news052.html 令和の販売員心得 黒川想介 (40) https://www.automation-news.jp/2021/02/53828/ オムロン iAutomationと統合コントローラ、新コンセプト高評価 https://www.automation-news.jp/2021/02/53738/ 【業界掲示板】オートメーション・FA・自動化  https://www.automation-news.jp/2021/02/53785/ オプテックス・エフエー「現場川柳」大賞決定、「『社長来る!』 情報速度は 5G」 https://www.automation-news.jp/2021/02/53726/ 古い機械や人手作業、データ化されていない情報をどうスマート化すべきか いまさら聞けないスマートファクトリー(5) https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/15/news088.html 工作機械の遠隔保守を支援する、数値制御装置向けサービスを北米地域に拡大 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102
最近の投稿

世代管理について思った。

 ある現場で思ったことです。 標準化されたプログラムで、 データを与えれば動くというシステム。 私はプログラムを納める側で、 データは別の業者さんの担当。 たまに現場に行ってみると、 データの世代管理がイマイチ。 データに限らず、 世代管理って どうされていますか? 一般的には(個人的な考えも含め) 3世代は持っておくもの。 また、 自分のPCの中で持っている世代と、 現地のPLCにインストールされた世代と、 ごっちゃになったらアウト! ではないでしょうか? 過去のプログラムとか、データとかを、 持っている というのは意味がなく、 不具合が起きたときに、 適切に、 前のVerの戻せる、 というのがだいじ。 ではないでしょうか? 特にクリティカルな現場で、 プログラムやデータの更新をする場合、 変更する場所が、 正しく変わったことの説明 だけではなく、 変更されていない部分が、 変更されていないことの説明 も、必要だったりします。 前向きな更新のつもりが、 先祖返り してしまっては意味がありません。 みなさん、どうでしょうか?

【第57号】みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■    みんなが利益を得られる      オートメーションマガジン    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ オートメーションに関する一週間のネット記 事をまとめました! ▼ 今週の気になった記事 ──────────────────── 工場新設・増設情報 2月第2週 豊田合成、村田製作所、アイリスプロダクト、堀場製作所など https://www.automation-news.jp/2021/02/53718/ 制御盤内に後付けで予兆保全、高調波センサーとAIを使った設備診断 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/08/news060.html 品質異常が起きやすいのはどんなときか、再発させないために何をすべきか https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/08/news010.html ▼ イベント ──────────────────── ITmedia Virtual EXPO 2021年2月16日~2021年3月19日 https://ve.itmedia.co.jp/em Japan IT Week 2021年4月26日~2021年4月28日 東京ビッグサイト https://www.japan-it-spring.jp/ ▼ 掲載元 ────────────────────  fabcross 様  MONOist 様  日経 様  オートメーション新聞 様  IoT NEWS 様  IPA(情報処理推進機構)様  ニュースイッチ 様  日刊工業新聞 様  JPCERT/CC 様 ■オープンソース公開してます! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 俺のOSS https://github.com/control-lab/oreno-project ■フリーソフト公開してます! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 俺の計装 https://blog.control-lab.net/2020/03/1.html 俺のバッチ https://blog.control-lab.net/2020/03/2.html 俺のロガー https://blog.control-lab.net/2020/03/3.html

2021年、息子の入試で思った。

今年、息子が中学受験しました。 センター試験の内容が変わったことに連動し、 中学受験の問題も傾向が変わったようです。 息子は無事行き先を勝ち取ったのですが、 今日書きたいのはそういう報告ではありません。 中学受験のみならず、 受験と言えば、 ・傾向と対策 ・過去問対策 ですよね。 私の仕事のまつわる資格で言えば、 ・電気工事士 ・電験3種 ・施工管理 などなど、 資格を取ることを考えてみると、 大人も子供も同じ 「対策」 しますよね。 でも、 対策なしで合格 ってできないのでしょうか? 確かに、 法規とかって 覚えるしかありません。 それはさておき、 例えば私のような電気屋の場合、 電気に関する計算問題って できて当然 ・ ・ ・ でしょうか? 本当は、 問題が解けるかどうか ではなく、 ちゃんと理解出来ているか? ということ ですよね。 本質を理解していれば どんな問題でも解ける はず ですが、 なかなかそうは行きませんよね。 小学生ですら 一生懸命、本質を理解しよう と頑張っているのです。 とうぜん、 大人もそうあるべき ですよね。 少なくとも、 プロとして、 お金を頂いている のであれば。 そう思った息子の受験戦争でした。

【第56号】みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■    みんなが利益を得られる      オートメーションマガジン    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ オートメーションに関する一週間のネット記 事をまとめました! ▼ 今週の気になった記事 ──────────────────── THK、製造業向けIoTサービス「OMNIedge」の海外対応を開始 https://www.automation-news.jp/2021/02/53678/ 転換期迎えたFA商社、「コト」売り さらに磨きを https://www.automation-news.jp/2021/01/53512 半導体が「スーパーサイクル」再突入、装置メーカーがとにかく強気だ! https://newswitch.jp/p/25774 雪国まいたけが、まいたけのカットから包装までを自動化するライン開発に着手 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/03/news029.html 「ニッサン インテリジェント ファクトリー」が目指すもの https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/02/news072.html 【各社トップが語る2021】FA流通商社インタビュー目次 https://www.automation-news.jp/2021/01/53502/ 産業用ロボットを巡る 光と影(31) https://www.automation-news.jp/2021/01/53620/ 令和の販売員心得 黒川想介 (39) https://www.automation-news.jp/2021/01/53561/ 10分で立ち上げ可能な遠隔監視IoTシステム、2年分の通信費込みで9万8000円 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2102/02/news042.html ▼ イベント ──────────────────── バーチャルTECHNO-FRONTIER2021 2021年2月2日~2021年2月12日 https://techno.jma-webexhibition.com/ ITmedia Virtual EXPO 2021年2月16日~2021年3月19日

プログラムとは情報

プログラムの標準化をしてて常々思うのです プログラムとは情報 だなと。 一品一様で 動いてくれさえすればばイイ というプログラムの場合 情報にはならない。 ただ書いたとおりに動いているだけ だから。 プログラムを再利用する とか、 パッケージを作るんだ とかの場合には、 動けばいいというわけにはいかない。 ・目的は何なのか? ・何を実現するものなのか? ・どうやって使うものなのか? ・誰が使うものなのか? 表面的な部分を データという形で表現し、 そのデータを駆動する。 いま単に 入力遅延タイマー付きの自己保持回路 を考えた場合でも、 ・接点アドレス ・コイルアドレス ・タイマーアドレス ・タイマー設定値 という情報がある。 これを 外部から 受け取り 解釈し 実行する これが標準化プログラムになる。 さらにこの回路を For〜Nextつかって 複数回路に変身させ 楽をしよう! とたくらんだなら、 先に書いた1回路分の情報を N回路のテーブルにして 逐次駆動することになる。 ※最近ではこの手法は危険ということで敬遠される流れだが、敢えて書こう。別のブログでそのへんは書きたいと思う。 ここまで来れば 情報の意味が分かるはず。 なお、 ここで書いたのは ちょー入門編 であって、 制御とは情報だ! プログラムとは情報を制御することなんだ! ということを 連想しやすくしただけのこと。 この1000倍ムズいことを考えて 頭の中のスパゲッティーを解いて 実現できれば あなたも 商売できるようになります。 私もがんばります。

【第55号】みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■    みんなが利益を得られる      オートメーションマガジン    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ オートメーションに関する一週間のネット記 事をまとめました! ▼ 今週の気になった記事 ──────────────────── 「パン×IoT」の共通基盤構築へ、関連16社がデータ収集で連携なるか https://newswitch.jp/p/25711 工場新設・増設情報 1月第4週 旭化成、アサカ理研、富士フイルム、コマツマイニング https://www.automation-news.jp/2021/01/53571/ 生産性を2.2倍に高め、残業時間を3343時間削減したIoTによる生産革新の成果 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2101/28/news016.html 産業機器の遠隔サポートを容易にするリモートサービス、操作画面を共有 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2101/27/news027.html 「社長来る!」 情報速度は 5G――第7回 現場川柳大賞が決定! https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2101/26/news057.html 産業プラント監視制御システム用I/O装置を刷新し、盤の設置面数を33%削減 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2101/25/news028.html データ準備作業不要のばら積みピッキングAI、3Dカメラも「RealSense」でOK https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2101/25/news044.html コンテック 産業用エッジAIコンピュータ、現場情報を上位に相互接続 https://www.automation-news.jp/2021/01/53277/ パナソニック プログラマブル表示器、Webサーバー機能搭載 https://www.automation-news.jp/2021/01/53243/ IDEC φ22スマートRFIDリーダ、2通信プロトコルに対応 https://www.automation-news.jp/20