億男になる準備

2021年11月13日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


ゴーオンダイン!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



ここ最近

堂々巡りが多いです。



いろいろな疑問に対して

調べごとして

経過を記録して

結果を出す。

その結果をnoteとかでアウトプットする。



そうすると、次の疑問が湧く。

そんで、また調べごとを始める。



最近このループ沼にハマってて、

永遠と調べごとが終わらない。



それどころか

これを繰り返すうちに

最初の疑問に戻ってしまったり

前に調べてアウトプットした結論が

間違っちゃいないけど

若干ズレてる

みたいなことになったり。



完全に沼です。

日夜そんなことを考えてたら



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「億男になる準備」



説明しますね。



疑問のループ自体が悪いんじゃない

と思うんです。



問題は

前に出した結論が

その他疑問を解決したことで

覆されてしまう

という点。



私は学者や研究者ではないので

360度

完全無欠な

アウトプットができる訳はなく



一周回って

前の意見を手直しする

位のほうが

確信に迫っている気がして

気持ち良いのですが。



でも

これがビジネスだったらどうでしょう?



良くはないですよね。



お客さんに売り込んでいる製品のこととか

相談があったことへの回答とか

納期とか

金額とか



中途半端な発言はNGですよね。

それこそ、信用問題。



ビジネスであるならば

あなたは学者、研究者、同様に

一発で

間違いのない

発言をしなければならない。



趣味や

何かの活動の経緯

なんかを赤裸々にログるのであれば

一周どころか何周でもして

いろんなアウトプットをして

間違いがあったなら

修正して行けばイイ。



でも

ビジネスは一発勝負。



だからこそ

口に出す前に

何周も頭の中で

仮想アウトプットをしまくって

修正しまくって

最終的な結論を出して

それで、やっと口に出す

っていう流れが必要。



でもこれって

なかなかムズい。



瞬時にやれって言われたら

もっとムズい。



でね!

「SNSやろうゼ!」

ってこと。



私のオススメは

ブログとかツイッターとかの

SNSでの発信。



日記でもなんでもイイので

不特定多数の人の目にさらされる環境

にアウトプットするのがおすすめ。



だって

だれが見てるかわからない所で

自分の意見や感想を述べるということは

ある程度、無責任ではいれないですから。



そんで

その活動をやり続けることで

自分の思考パターンや、癖

なんかが分かってくると思います。



常にアウトプットし続けて

自分の思考のクセとか

いい加減なところとか

そういった

いわゆる自分自身を

知っておく。



また



アウトプットし続けることで

いま出した答えが

ファイナルアンサーなのかどうかを

見極める力を付けておく。



こうやって準備しておけば

いきなり億の商談が舞い込んできて

いまベストプライスを提示しろ

って言われても安心ですよね。



あなたはSNSでアウトプットしてますか?!



今回はここまで。

ブレス!



追伸

今回のご挨拶は「アイスランド語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

RSSでブログを購読

follow us in feedly

QooQ