本当のコミュニティ

2022年1月8日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


ドブリー ジェニ!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



年が明けて一週間が経ちましたが、お元気でしょうか?

この週末で休み疲れを取ってくださいね。



前回、掲示板始めましたっていうのをお伝えしました。

Twitterの皆さんへ拡散をお願いした結果

なんと二桁フォロワーさんの参加をいただきました!

ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。



いやほんと、SNSに集う力ってスゴイ。

自分一人では1しかない力が、十倍、百倍になる。



掲示板を始めた理由っていうのは

Twitterで技術相談している方々を見ていると

とても貴重な内容をやりとりされているのに

そのうちタイムラインからも記憶からも消えてしまう。

それじゃもったいないよね!

後からでも見れる、記録に残る媒体で

みんなのためになれば・・・

っていうきっかけだったんですが



よーく考えてみると

ここへ集う人々と

ここで記録される会話とが

知の集合であり

コミュニティだよな



って思ってたら・・・



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「本当のコミュニティ」



説明しますね。



掲示板やり始めて気付いたんですが

コミュニティって言っても、一方通行がほとんどじゃない?

って思うんです。



YouTubeとかUdemyとかnoteとか

いま流行りの教育系コミュニティ、いろいろありますが

これって一方通行だと思うんですよね。



発信したい人はたくさんいるし

聞きたい人もたくさんいる。

でも

会話が発生していない。



たまたま聞きたいことを発信している人がいれば

それを聞いて理解するんですけど

納得が行かなかったときはどうするの?

会話が必要じゃない?

って思うんですよね。



これ、ネットで調べてみたんですが

コメント欄を使って会話をする

っていうことらしいです。



でもこれで会話って言えるのかな?

コメントついても、きっと感想が書かれるだけであって

会話にはなってないんじゃないかな?

コミュニケーションにはなってないんじゃないかな?



これってきっと

発信したい人の理論であって

聞きたい人の理論ではない。



知りたい!っていう人が起点になって

そこに教えてあげたい!っていう人が集まってくる

それが本当のコミュニティじゃないかな?



でね!

「コミュニケーションしようよ!」

ってこと。



手前味噌ですが

掲示板って

全員参加型の全方位のコミュニティ。



聞きたいことや話したいことがスタートになって

いろんな人がアドバイスを送る。

そんなこんなを横から見ていた人が

じゃあ、こんな場合はどうなん?

みたなに話が広がって行って

また横から見ていた人が会話に参加してくる。



こういう

会話、キャッチボール

これが本当のコミュニティであり

本当に必要とされていること

じゃないでしょうか?



あなたは今年

どんなコミュニティで

どんなコミュニケーションをしますか?!



今回はここまで。

ド ヴィジェニア!



追伸

今回のご挨拶は「スロバキア語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

RSSでブログを購読

follow us in feedly

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

QooQ