一周回って元に戻る

2022年2月5日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


フジャムボ!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



いきなり仕事の話でゴメンなさい。



産業界では、半導体が不足して

いわゆるICを使ったようなモノがない

っていう状況です。



実はICだけじゃなく、いろんなモノが不足してる状況。



一般的な市民をしていれば

あまり影響を受けることはないと思いますが

産業界はてんやわんや。



もちろん、ICがたりないのなら増産しよ!

ってみんな考えます。



もちろん、いまの工場で

できるだけの増産を試みます。



でも、これはチャンス!って思うメーカーさんは

工場の増築を考えます。



で、工場を増築するんですけど

そうは問屋がおろさない。



工場というのは、半導体を使った

いわゆるコンピュータが製造を担う。



半導体の工場を新設するってことは

半導体を使ったコンピュータが必要。



わかります?



半導体を作りたいから工場を建てるんだけど

その工場には半導体が必要。



実はいま私はこの状況に直面してます。



守秘義務がありますので

あまり話せないのがツライのですが

そんな仕事をしています。



そんなとき

これって、オレがどうこう言っても不可抗力じゃね?

って思ってたら



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「一周回ってもとに戻る」



説明しますね。



鶏がさきか卵がさきか

みたいな話なんですが



これ、よくあるんです。



ちょっと話は変わりますけど

プログラムを作ってるとよくあるんです。



あるプログラムがあって

これをより良くしようと思って

作り直したところ

イマイチ。



で、更に良くしようと思って

また作り直すんですけど

イマイチ。



これを何回か繰り返すんですけど

結果的に元のプログラムが一番良かった

って。



あなたはこういう感覚ないですか?

一周回ってもとに戻るみたいな。



Aが欲しいからBを用意しようと思うんだけど

Bを用意するにはAが必要



とか



Aのことを考えてBという行動を起こすんだけど

BはAがあるからこそ存在意義ある



みたいな。



でね!

「絶好のチャンス」

ってこと。



だから、こうすべし!

っていうことはないんですが



これ、私の場合



チャレンジ!



って思ってます。



一周回って元に戻ってしまうことって

無駄だなって思いがちなんですけど



これも試練!



オマエだったらどう解決する?

って神様が問いかけてる



って思って向かっていきます。



何事もうまく行かないことって必ずあります。

そんなときあなたはどう対処しますか?



今回はここまで。

クワ ヘリ!



追伸

今回のご挨拶は「スワヒリ語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

RSSでブログを購読

follow us in feedly

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

QooQ