あたりまえは、あたりまえじゃない

2022年2月26日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


ドバルダーン!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



お姉さん、事件です。



あるプログラムを依頼したソフト屋さんなんですが

ちょっとあり得ないんです。



お客さんの設備を使って

プログラムの動作確認をするというとき



お客さんの装置を勝手に触った挙句

設定の初期化までしてしまったんです。



なんかおかしいんだけど

ってお客さんから言われ



いやーそんなこと無いっすよ

って言ってたら

ソフト屋さんがカミングアウト。



あんなことや

こんなこと

やっちゃいました!



って。



お客さんに、ちょー平謝りし

何とか復旧したのですが



もー、なんとかしてよー



って思ってたら・・・



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「あたりまえは、あたりまえじゃない」



説明しますね。



事件の経緯はこんな感じ。



実は、お客さんが不在になる時間があったんです。

この不在の間にやれるだけやっておこう

ということで

いろいろとチャレンジしていたんです。



でも、実際やってみると



お客さんの装置の

あれがおかしい

これがへん

ってソフト屋さんが言うので

私は



分かんないから、お客さん戻るまで待ってようね!



って言って待たせたつもりだったんですが

実は

私の見ていないところで

あんなことや、こんなこと

やっちゃってたんです。



結果的に、お客さんの装置を初期化してしまう始末。



要するに、お客さんから

なんかおかしくね?

って言われるまで

私は何も知らなかった

ってことなんです。



私はお客さんから仕事を請けている立場なので

ソフト屋さんの管理監督をする立場なんですが

全く知らないところで、こんなことやられたんじゃ



手に負えない。



私の住む界隈では

許可なく勝手な行動をすることはご法度。

指示なし作業は、やっちゃいけないんです。



前に一度お付き合いしたことのあるソフト屋さんだったんで

当然そんなこと分かってる、って思ってたんですよね。



こんなの当然だろ

とか

ふつーそんなことしないよね

みたいな

私からしたら、あたりまえ

なことが

あたりまえ、じゃなかった

ってオチ。



でね!

「違う前提で行動しよ!」

ってこと。



ビジネスをするうえでの常識って

同じ世界の人同士が前提だと思うんですよね。

でも、いつも同じ世界の人とビジネスをするとは限らない。



下請けさんにしろ

お客さんにしろ

それぞれの世界がある。



だからこそ

違うことを前提に付き合い

この違いを埋めていくことが

ある意味、ビジネスなんだな

って思ったのでした。



あなたも、違うということを前提に

今のビジネスを見直してみてはいかがですか?!



今回はここまで。

ドヴィジェニャ!



追伸

今回のご挨拶は「セルビア語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

RSSでブログを購読

follow us in feedly

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

QooQ