薬の飲み方

2022年5月21日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


ナマステ!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



ある薬を病院で処方されているのですが

ちょっと効きが悪いということで

新しい薬が処方されました。



薬をもらうとき、薬剤師さんからの説明で

夜寝る前に飲んでね!

って言われました。



以前もらってた薬は

具合が良くなかったら飲んでね!

でした。



家に帰って嫁さんと飲み方で議論してたら問題発生。



嫁さん曰く

前と同じ飲み方でいんじゃね!



私曰く

いや、寝る前って書いてるんだから

具合悪くなってからじゃないっしょ!



そんな会話をしてたら険悪なムードに。



そこで救世主。

そばで話を聞いてた息子ちゃんが一言。



電話して聞けば?!



確かにー!

って思ってたら・・・



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「問題解決の最短コース」



説明しますね。



いやー、おっしゃる通り。

考えても分かんないんだから

聞きゃーいんですよね。



こういうの結構良くあるんですよね。

自分のおつむじゃ解決できないのに

一生懸命考えてしまう、みたいな。



でも

聞くのはずかしい

とか思っちゃうんですよね。



似たようなこと、ビジネスでもありますよね。



見積引合いが来て

引合いの仕様書に書かれた内容に

びみょーなことが書かれてるとき



あーでもねえ、こーでもねえ

って内輪で議論した挙句

自分の考えで見積を進めちゃう。



結果、要求と違う見積をしちゃって

あとで大変なことになっちゃった。

みたいな。



でね!

「自分の意見は二の次」

ってこと。



特に技術系の人に良くあると思うんですけど

素直に聞けばイイだけのことを



恥ずかしい、とか

馬鹿にされたくない、とか



いろんなメンタルが邪魔して

素直になれないってことありませんか?!



もちろん、自分で判断できる問題を

悶々と悩むのはイイことですけど



いま悩んでることは

自分が判断することなの?!



って、いったん自分の意見を脇にどけるだけで

問題解決の最短コース

見つかるかもしれませんよ!



今回はここまで。

ナマステ!



追伸

今回のご挨拶は「ネパール語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

RSSでブログを購読

follow us in feedly

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

QooQ