フローチャートはまだ出来てません。

2022年8月13日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


ブオン ジョルノ!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



前回

設計の仕事があるんだぜぃ

タイヘンなんだぜぃ

って内容を書きました。



もちろん

リアルタイムでハマってますww



ちょうどお客さんから電話があって

進捗どう?

夏休みに入るからよろしくね!



って連絡があって



くそー。

夏休み明けまでに

ちょーイケてるアウトプットするぞ

って思って日々頑張ってるんですけど

いやーなかなかカッコいいアウトプットできねーな

って思ってたら・・・



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「アウトプットは一つじゃない」



説明しますね。



今回の仕事の依頼は

フローチャート作ってね!

って仕事。



知らない人のために

フローチャートって

プログラムの流れを絵的に書いた資料のこと。



フローチャートを依頼されてるんだから

フローチャートを提出するのがアウトプット

と考えるのがふつーですが

実はフローチャートを書くには

その外堀を埋めるいろんな資料が必要なんです。



いま私は何をしているかっていうと

そんな外堀を埋める資料つくり。



外堀を埋めないとぜってーハマる

って経験上分かってるから

そっちを先にやってるんですね。



でも、お客さんから

どうよ?

って聞かれたら

何としてもフローチャートを出さないとダセー

って思っちゃうんですよね。

心臓小さいんで(汗)



でもそのとき吹っ切れたんです。

何を思ったかというと



フローチャート以外を出せばいいじゃん

って思ったんです。

だってそこまでならほぼ出来てるんだから。



フローチャート以外に、こんなにたくさんの資料が必要で

ここまで出来てるんだぜい。

あとはお絵描きだけじゃん。

心配すんな!

って言ってやろう的な作戦。



これって例えば

リンゴの絵を描いてください

って言われたときに

リンゴを描くための条件

例えば

場所とか

天気とか

そんな周辺情報がまずダイジで

絵なんて描けばイイだけじゃん

って言ってるのと同じ。



でね!

「自分のやりかたで行こ」

ってこと。



これってどんなビジネスでも一緒だと思うんです。



提案書出して!

って言われたときに

言われた通りの提案書作るんじゃなくって



見積もって!

って言われたときに

言われた通りの見積するんじゃなくって



パイセンから仕事頼まれたときに

言われた通りのことするんじゃなくって



要するに

ふつーならリクエストされていることを

まんま応答しようとするのが常ですが

まんま応答しなくてもいんじゃね!

ってことなんですよね。



結果的に同じこと

もしくはもっとイイこと

になるんだったら

そのプロセスやアウトプットなんて

どーでもイイ

って思うんです。



あなたはどう思いますか?!

若干いいわけがましい私でした。

良い夏休みを♪



今回はここまで。

アリィヴェデルチ!



追伸

今回のご挨拶は「イタリア語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

RSSでブログを購読

follow us in feedly

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

QooQ