ネギ多めでお願いします!

2022年3月12日土曜日

ヒラメキ

t f B! P L


ブナ ズィウア!

「みんなが利益を得られるオートメーションを実現する制御家」 ふくまつよし です。



うどんにしろ、そばにしろ

ネギは多めが良い。



そんな私ですが

先日立ち寄ったうどん屋での出来事。



いつも通り

ネギ多めでお願いします!

って頼んだところ、お店の人から



この位でいいですか?

って聞き返されました。



この人、気が利くな!

って思ってたら・・・



ドーン! (゚∀゚)キタコレ!!

補足)笑ゥせぇるすまんの決めゼリフ!

ヒラメキました。



「相手の気持ちを汲み取る。」



説明しますね。



ネギ増量の話をしましたが

これって、他の店でもありますよね。



例えば

サブウェイの野菜増量とか

ドトールのジャーマンドックのマスタード多めとか。



ここで思うのが

***多めで!ってお願いしたときの結果。



ほとんど増えてない。

きもち多め。

すげー多め。



いろいろありますが

自分の思った結果じゃなかったら

悲しいですよね。

思ったより少なかった場合なんか

特にがっかり。



でね!

「確認しよう!」

ってこと。



冒頭にも書きましたが

立ち寄ったうどん屋では店員さんが

この位でいいですか?

って聞き返してくれました。



相手に確認する、たった一言。

これ、やらないお店多いですよね。



でも、たった一言付け加えるだけで

救われる。



結果が

少なすぎにしろ

多すぎにしろ



これでいい?

って聞き返してくれる、たったそれだけで

ありがと!

って思える。



私はあなたのことを考えてますよー

っていう心遣いがうれしい。

そんなところだと思います。



これ、どんなビジネスも一緒ですよね。



お客さんの話を聞いてあげて

どうして欲しいかを確認して

そうしてあげる。



気持ちをくみ取ってもらえるだけで

あなたのファンが増えると思いますよ!



今回はここまで。

ラレヴェデーレ!



追伸

今回のご挨拶は「ルーマニア語」でした。



追・追伸

みんなが利益を得られますように(^_-)-☆

RSSでブログを購読

follow us in feedly

メルマガ登録-フリーランスエンジニアのヒラメキ

メルマガ登録-みんなが利益を得られるオートメーションマガジン

e-mail

QooQ